☆ショパン・フェスティバル2010in表参道☆

こんばんは☆

今日は、カワイ表参道にコンサートを聴きに行ってきました♪

5月の下旬から開催されていた、ショパン・フェスティバル2010。

本日は最終日で、私の師である石井克典先生が出演されていました。

プログラムは、オールショパン。

バラード第一番、スケルツォ第2番、即興曲など、どれもショパンを代表する有名な曲ばかりでした。

先生は現在大学でご指導されているほか、全国を飛び回り精力的に演奏活動をされています。

とても忙しい日々の中で、こんなにたくさんの大曲を用意されるなんて、いつ練習しているんだろう???

と、改めて先生のプロフェッショナルさを感じました。

 

石井先生には、今でも演奏会や大切な本番の前など、時々レッスンをしていただいています。

レッスンを受け終わったあとは、毎回自分の未熟さを痛感するのですが‥。

先生のレッスンは点滴みたいなんです。即効性がすごい。たった数時間で演奏がガラリと変わります。

今まで学んだことはたくさんありますが、それを少しでも生徒さんに伝えていけたらと思います☆

今日は先生の演奏からパワーをいただけて、幸せなひとときを過ごせました(*^_^*)

Aiピアノ教室@東京/千葉

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − three =