☆最高の一日☆

こんにちは。

昨日は、銀座にある王子ホールにて、ピティナピアノコンペティション全国決勝大会でした。

予選は6月から始まり、ここまで来るのは短いようで長い道のりでしたが…

なんと!

グランミューズ部門、A1カテゴリーで第一位を受賞いたしました。

演奏があまりうまくいかなかったこともあり、表彰式で名前を呼ばれたときは、嬉しさと驚きのあまり、涙が出ました。

 

今年、学生時代ぶりにコンクールに挑戦することになり、3月頃から曲の準備を進めて参りました。

ここ数ヶ月間はピアノ一色の生活で、まさに自分との戦い…。

精神的にも肉体的にも辛い日々…しかしながら、普通に生活していたら味わうことのできない、とても充実した毎日を送っていました。

 

今回のコンクールを通して、自分の将来的なビジョンが明確になりました。

仕事をしながら生涯演奏をして、本物の音楽を学び続けること…とても労力のいることですが、

それが私の理想であり、私らしい生き方。だと、確信いたしました。

そして、私がレッスンをさせて戴いている一人でも多くの生徒さんにも、

何事もあきらめずに続けること…その先に必ず見えてくるかけがえのないものを感じていただきたいと思います。

そのために指導者の立場として、微力ながらもサポートしていけるよう日々精進していきたいです。

 

私の尊敬する恩師、いつも応援してくれる家族、友人、環境…すべてのものへの感謝を忘れず、

少しでも社会に貢献していけましたら、光栄でございます。

 

Aiピアノ教室@東京/千葉

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × one =