こんばんは ☆

今日はとってもいいお天気でしたね。

朝から美容室に行ってさっぱりして、午後は軽やかな気分でお仕事に向かいました。

 

さて、昨日は1ヶ月ぶりの恵子先生のレッスンでした。

 

実は最近、少しスランプぎみです。

自分の出したい音が出せない、作りたい音楽が作れない‥。

ピアノを弾いていても違う楽器を弾いているかのような錯覚に陥ることがあります。

今回、自分としては 練習をしていった「つもり」だったのですが、やはり「つもり」でした。

いつも私の生徒にも言っていますが、「練習してきました。でも弾けません」

これは練習が足りない、もしくは練習の仕方が悪い

の、どちらかです。

まさしくその言葉を自分に言いたい、そんな演奏でした。

 

よく音大を目指している生徒の親御さんに

うちの子も早く藍先生みたく弾けるようになって欲しいです。

と、言われますが、ピアノ(音楽)は生きている限り、自分の向上心がある限り、

課題は尽きるどころか、もっと増えていき、満足することは決してない世界だなぁと思います。

 

名ピアニスト、ホロヴィッツの言葉にもこんな一文があります。

 

完全であること自体が不完全なのだ

 

なるほど~。と、思わず納得です。

 

 

今日は少しネガティブなことを書いてしまいましたが、

最後に昨日のレッスンでの一コマをご紹介します。

今回Chopinのマズルカを持っていく予定でしたが、

まだ先生にレッスンをしていただける状態ではなかったので、その旨を恵子先生にお伝えしたところ‥

 

マズルカじゃなくてマズいか になっちゃった? (・∀・)

 

爆笑でした。

(先生、ブログに書いてごめんなさい。)

 

さて、また明日から前向きに練習頑張ろう!!

 

Aiピアノ教室@東京/千葉

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + 17 =