☆英語でレッスン?!②☆

こんばんは☆

先日、ブログにアップしたアメリカ人の生徒さんが3回目のレッスンにいらっしゃいました!

ピンポーンとインターフォンが鳴り、ドアを開けると、なぜか生徒さんのJちゃんだけ‥

お母様はどうしたのかな?と、思うにも、この「ママはどこ?」という簡単な英語すら出てこず‥(^_^;)情けない~

それを見かねたJちゃん、耳に手を当てながらジェスチャーで、ママは電話中だからあとで来る、ということを教えてくれました。

 

そんなわけで最初はJちゃんと私の二人きり‥。

果たして通訳なしで言葉は通じるのか?!レッスンになるのか?!

という、不安を残したまま、レッスン開始‥‥‥。

 

しかし、これが意外とスムーズにレッスンを進行出来ました(^^)v(といっても、10分だけ)

普段、言葉で説明しているところ‥例えばクレッシェンドはだんだん強くですよ、というのも言葉ではなく、

全て歌ってお手本をみせたところ、上手に伝わったようでした。

やはり歌うということは、音楽の基本ですし、

とても細かいニュアンスも伝わり、分かりやすいんだな~と改めて実感。

 

また、生徒のJちゃんもレッスンに来るたび、ピアノと共に日本語まで上手になっているんです。

聞いたところによると、ご近所のお友達(日本人)と普通に鬼ごっこで遊んでいるそう。

まだ来日して1カ月もたたないのに‥子供の順応性ってすごいですね!

 

そんなJちゃんですが、今月いっぱいでまたアメリカに帰国してしまいます。

あと数回のレッスンですが、日本での経験が「夏休みの思い出」のひとつとして、

良いお土産になってくれればいいな♥と、思っています。

Aiピアノ教室@東京/千葉

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + 1 =