本番を経験するということ

 

こんばんは ☆

この時期は三寒四温と言いますが、日に日に春に近づいてきていますね。

今日は祝日でレッスンはお休みでしたので、すこしお出かけをしてきました。

ずっと気になっていた、パレスホテルへ。

ロビーには桜と胡蝶蘭のいい香りが漂っていました。

こちらはまた別記事にてご紹介させていただきたいと思います。

 

さて、今週末は数名、コンクール本番を控えている生徒さんがいらっしゃいます。

当教室では、趣味で習われている生徒さんの中でも、

やる気が感じられる方には、コンクールの受験を勧めています。

子供の可能性は未知数なので、周りにいる大人が、こんな世界もあるのよ。

と、小さな頃から教えてあげることに意味があると考えています。

また、本番はたくさんのことを勉強出来ます。

本番まで自分で組み立て、練習をする(計画性)

目標に向かって練習をする(努力する力)

舞台マナー

非日常の本番で自分の能力を発揮する

そして、何よりも人前で演奏する喜びを味わってほしいと思っています。

下手な練習よりも、1回の本番。

なかなか人前で演奏をするのは度胸がいるものですが、

今週末参加予定の生徒さん方は、みなさん確実にレヴェルアップされています。

それだけの努力も感じます。

そして、それはピアノ以外にも通じてくるものだと思います。

ご興味のある方はぜひ。

 

Aiピアノ教室@東京/千葉

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 3 =