ヴェルサイユ宮殿

 

Paris滞在記です。

 

ずっとずっと来てみたかった場所。

ルイ14世が建てた絶対王政の象徴、ヴェルサイユ宮殿。

バロック建築の代表作でもあります。

ここも、世界中から観光客が集まっており、宮殿に入るまでに2時間ほど並びました。

 

 

宮殿の中は、様々なお部屋に分かれており、

当時のインテリアを再現してあったり、絵画が飾ってあったりと、見ごたえたっぷりです!

 

特に、印象的だったのは‥

マリーアントワネットの寝室。

とても可愛らしいインテリア&ベットメイキングでした。

 

そして‥毎晩のようにパーティが行われていたことで有名な、鏡の間。

キラキラしたシャンデリアがいくつもあって、豪華!!の一言でした。

夢のような空間に、うっとり‥♥

 

 

宮殿内にはレストランやカフェも複数入っており、

私たちはモンブランで有名な、ANGELINAにて休憩。

(日本には、銀座プランタンに入っています)

モンブランも美味しかったですが、驚いたのは、紅茶のお味!

香り豊かでとっても美味しかったので、お土産にも購入しました。

そしてあまりにも居心地が良かったため、一時間以上滞在しておしゃべりを楽しみました‥。

ヴェルサイユ宮殿でお茶をするなんて、なんだか贅沢だなぁ♥と、幸せなひとときでした。

 

Aiピアノ教室@東京/千葉

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − seven =