大地震

東北太平洋沖地震。

日に日に明らかになる被害の大きさに、ただただ胸が痛むばかりです。

どうか、一日も早い復興と、これ以上被害が大きくならないことを祈ります。

 

地震発生時、私は自宅レッスン室でレッスンをしていました。

楽譜棚の上に飾っていた写真立てやガラスの置物が散らばり、楽譜も飛び出してきて….

あんなに大きな長い揺れは生まれてはじめての経験でしたので

生徒さん以上に混乱してしまいました。

すぐに家族や友人から連絡が入りましたが、携帯も繋がらない状況になってしまい

生徒さんにもレッスンキャンセルのご連絡をすることが出来ず

都内に仕事に出ていた父は帰宅難民に….

あの一瞬の出来事で、普段の何気ない日常が全て一変してしまいました。

 

また、一番心配だったのが、東北にいる親戚の安否。

父の実家が八戸で、青森、岩手に祖母や親戚がたくさんいます。

みんな海のすぐそばに住んでおりますので、TVで津波の映像を見たときは、一気に血の気がひきました。

やっと連絡が取れたのは翌日の朝。

幸いみんな命は無事でしたが、親戚の船や経営している飲食店が津波の被害にあったようです。

電話では明るく振舞っていましたが、きっと不安で仕方のない毎日を過ごしていると思います。

 

微力ながら、今自分に出来ることは何か‥

節電や募金など、小さなことでも出来ることをしていきたいと思います。

 

この数日間でかなり大きな余震がくるという情報もあります。

みなさま、くれぐれもお気をつけください。

 

一刻も早く、被災者のみなさまに笑顔が戻りますよう願うばかりです。

Aiピアノ教室@東京/千葉

 

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three + four =